Remains of ....
今どきウルティマオンラインのあれやこれやに尽力する様
当ブログの内容については転載・引用ご自由にどうぞ。ただし転載先でのトラブルに責任を負いません。
Search this site
【動画】Corgul the Soulbinder solo(続きを読む|たたむ)

 

Skills and Stats

Weapon & Jewels

 

Macer↓↓↓

posted by 骨粉 | 18:03 | コーガル/オシリドン | comments(0) | - |
【動画】オシリドン近接ソロ 10分位(続きを読む|たたむ)
シャドーロード用に作ったダブルダウンブレスタが流用できるので,オシリドンソロを撮影してきました.
最初にコンカッションを当てたら武器を持ち替えて包帯を巻きながらせっせとイグノア.
ヘビはモメンタムでもエリア持ち替えでも楽な処理でオーケー,オシリドンが瀕死になったら逃げ出すのでアタックを連打しよう.


まったくの余談だが,オシリドンの飛ばしてくるキラキラしたエフェクトの攻撃はオシリドンから距離が離れれば離れるほど威力が増していく.
密着状態なら26程度だが,1歩離れるごとに威力が上昇していき6歩以上離れた時点でばらつきはあるものの最大50ダメージをうける.
もしオシリドンと戦う場合は魔法や弓を使うキャラでもなるべく隣接して戦ったほうが安全だろう.
もちろん,人混みに居るほどダメージに巻き込まれることが多くなるので他の人からは離れるようにしよう.

JUGEMテーマ:ウルティマ オンライン
posted by 骨粉 | 19:09 | コーガル/オシリドン | comments(0) | - |
【動画】続・続コーガルソロ 15分切ったよ版(騎士盾包帯レイスメイサー)(続きを読む|たたむ)
調査のために始めたコーガルソロが完全に脱線状態に突入してしまったワケですが・・・。
今回はコーガルのマナを抜けるか、という調査のために開幕コンカッション+霊話0レイス+マナダウン武器で行ってきました。
EIが無いので、プールから泥水を汲み出すような、底が見えるまで終わりが分からない戦いに「こいつのマナは無尽蔵なのか!」と思い始めた残HP20%のあたりでコーガルがマナ切れしました。
追い込みでGH連打がなくなって楽にはなりましたが、戦士ソロでマナ切れ状態を前提にした戦いは難しいかな。
どちらかと言うとレイスになることでbleed attackを無効化できたため、包帯回復が止まりにくく安定したという点がプラスな気がしました。
今回はマナダウンを武器に錬成するためにFC1を犠牲にしたので回復力が落ちたのでプラマイ0ですが、マナダウンを諦めて武器にもFC1を入れれば安定度は抜群に上昇すると思います。
更に装備やスキルを厳選していけばコーガル本体のみ12分くらいはいけるのかなあ、という印象を持ちました。



ついでなんですが、コーガルは耐性スキルがないのでコープススキンやスリープ、マナヴァンパイアがするする通ります。
メイジ系で参加する場合これらのスペルを使えると魔曲・ヒール以外でも戦闘に貢献できるとおもいます。

JUGEMテーマ:ウルティマ オンライン
posted by 骨粉 | 20:43 | コーガル/オシリドン | comments(2) | - |
【動画】続・コーガルソロ(武士なし騎士レジ包帯盾メイサー)(続きを読む|たたむ)
包帯を潰される可能性がある時に回復できる手段が必要になったのでFC4で10円ヒールをうってみようバージョン。
この動画はスキルセットを変更して2回目の挑戦なのだが、体力管理がうまくいっていると感じたので途中から徒歩のまま戦うことにした。
BO時やポーションを飲むときは離れるのですが、スタミナが削れているので追いつかれないし大変快適でありました。
ただ、ライフリーチが効く敵はヒールと包帯両方が使える必要はないのでコーガル以外活躍できる敵はいないなと思います。
特効なしにパーフェクションなし・エネワンなしは火力がカスみたいなもんですからね。



JUGEMテーマ:ウルティマ オンライン
posted by 骨粉 | 22:24 | コーガル/オシリドン | comments(0) | - |
【動画】コーガルソロ(続きを読む|たたむ)
コーガルをソロで死なずに倒してきましたよ、というだけの動画。
離脱しすぎ、死にそうになりすぎ、時間かかりすぎと美しさにかけるのでいずれ、いずれリベンジ。


JUGEMテーマ:ウルティマ オンライン
posted by 骨粉 | 17:51 | コーガル/オシリドン | comments(0) | - |
コーガルソロ(続きを読む|たたむ)
うざいことしかして来ないで有名なので対決を避け続けていたコーガルをちょっと張り倒してきた。
実際ホントにうざいことしかして来なくてまいった、魔法が止まればもうちょっと雑魚だと思うんだけどなあ。

今回は攻略方法に制限があって、
  • 武器はソード系を使うこと
  • 特殊なスキル構成はNG(普通の人が魂石に入れてないようなスキルはだめ)
この2つは守った、多少特殊な構成にはしてしまったわけだけど魂石ありなら簡単に再現できるのでよしとした。

コーガルの面倒なところをまとめると
  • ライフリーチ無効
  • ブリードアタック(包帯が潰れる)
  • ネクロ魔法および超超高マナ(10000)
  • 高EI
  • そこそこ痛い殴りが虹色ダメージ(全抵抗75にHQドラで平均19)
  • ディスマウント
  • 高抵抗(毒と炎が低いが最低値で80%)
  • 引き寄せ(近接戦士的にはどうでもいいです)
おおよそソロでやるなと言わんばかりの性能であるし、やりたくない性能をお持ちだ。

まず、ネクロ魔法の使い手で高マナを持っていると言う部分が一番の問題と言える。
即死の危険があるBOももちろんだが、レジなしで38を持っていくペインも相当まずい。
更にコープススキンで殴り、FS、ポイズンストライクのダメージが増える。
その上ひっきりなしにレブナントを召喚してくるためディスペルも忙しい。

過去に討伐したネクロ魔法使いはあっさりマナが枯渇したためレジなしでも戦えたが、こいつのマナを抜くのは少々骨が折れる。
コンカッションで4000を削れるとしても残り6000なので自己消費を含めない場合マナダウン50%の武器のみだとHP60000を削らないとマナが枯渇しないことになる。
実際はコーガル自身が魔法を唱えて消費するのでもっと早くマナ切れするがそれでも効果を実感できるのは相当後半になることが予想される。

この上に落馬があるので常に乗りドラの効果を受けることが難しい、範囲ダメージも発生させるのでドラにタゲが移って殺されることもある。

こういった攻撃を、ライフリーチが無効なので、包帯及び魔法による回復で凌がなければならないわけだが、
包帯による回復はブリードと毒で頻繁に阻害される。
※私ならこれにモータル攻撃ももたせて完全に回復を詰ませると思うが、HSを設計した人間は多少優しさを備えていたらしい。

ともかく戦士なら安全ラインを高めに設定して離脱を視野にいれつつ包帯を巻くことになる、だるい。
(今回は採用しなかったが騎士盾レジ包帯みたいな稀有なキャラならばfc4最速10円ヒールを混ぜれば相当安定すると思う。)

コーガルの防御面については、討伐時間にしか影響しないのであまり気になりづらいが
マインドロット・マナドレ・高抵抗のせいでマナ枯れが起きやすく、回復にマナを使う構成の場合はイグノアで使い過ぎない程度の配慮は必要だとおもう。

これらを考慮した上で上記の制限を加えて、スキルはこのようにしてみた
  • 剣術120
  • 戦術120
  • 解剖100
  • 武士道120
  • 包帯100
  • 耐性120
  • 騎士道40(アクセで+30して70)
騎士はリムカとディスペルを使うためだけで、レジがないとBOはともかくペインが痛すぎだったのでこうした。

また、死なずに勝つことを優先してレイスではなくドラに乗ることにした。
上ではペット殺しについて書いてあるが、次の落馬対策を講じてペットを殺されずに済んだ。
予め離れた位置に別のペットをステイさせておき自分の乗るドラにステイさせたペットをフォローさせておく、というものなのだが、
これをやっておくと落馬した瞬間ドラがステイさせたペットの元へすっ飛んでいくので、よほどタイミングが悪くない限りドラにタゲ移りしなくなるというもの。
自分は離脱するなりその場で戦うなりを状況にあわせて選択し、騎乗不可が解けたらドラに乗って戻ってくるという塩梅になる。
当たり前のことだが、この時ドラを自分フォローさせてしまうと次に落ちた時にすっ飛んでいかなくなってしまう。

文章は長かったが、要するに、盾をぬいてレジをいれ、ドラを殺されないようにして戦った、とそういう話でした。
※文章が無駄に長いので討伐動画は【動画】コーガルソロで。

個人的には死ぬ、頻繁に離脱する、時間がかかるというのは美しさに欠けると思うのでいずれ別の構成で再チャレンジしたいと思う。

JUGEMテーマ:ウルティマ オンライン
posted by 骨粉 | 17:50 | コーガル/オシリドン | comments(0) | - |
オシリドンはお一人様で(続きを読む|たたむ)
ここ最近私の仲間二人が相次いでオシリドンのソロ討伐を達成していて
なおかつその二人共が「弱すぎてがっかり」といったコメントを残しており、これは後に続かねばナアと白網を用意してソロってきました。

なぜ「お一人様で」かというとオシリドンの強さは範囲魔法のようなものと、カウンターのウナギ召喚が大部分をしめており
一人で戦えば範囲魔法を誘発するターゲットもカウンターを誘発するEVやコロッサスのような役に立たない召喚生物も居ないので
回復が包帯と僅かなポーションで十分間に合うようになるわけです。
もちろん包帯戦士二人ならより安定しますし、メイジの場合は自分を包帯で回復しつつ戦士を魔法でヒールし攻撃はしないのがいいと思います。

次いでオシリドンは高マナのネクロ持ちですが、通常に相対してもそのマナ消費の粗さからあっという間にマナを使い果たします。
こちらがマナダウン効果のついた武器を使えばHPを20%も削る頃には全く魔法が撃てなくなり、BOを警戒する必要がなくなります。
オシリドンはメイジ魔法についてはスキルがないために脅威にならずBOを封印することがマナ枯渇を狙う最大の理由です。


コーガルもそうですが腐敗したライフフォースがある分火力に劣るので、こうしてスタミナとマナを削りきればフェイントも必要ありませんでした。
こいつを含め致命的なカウンター攻撃を持ってる敵はメイジやテイマーでの攻撃参加が味方にとってマイナスにしかならないのでもうちょっと考えてくれないかなあと思います。


今回使用したスキル構成
  • 棍術120
  • 武士道120
  • 受け流し60
  • 戦術120
  • 治療100
  • 解剖100
  • 騎士100

使用した武器:ハンマーピック
  • マナリーチ 81%
  • スタミナリーチ 50%
  • マナダウン 50%
  • 回避低下 50%
  • 物理 100%
  • (防具速度35%スタミナ150で1.25s振り)
posted by 骨粉 | 03:01 | コーガル/オシリドン | comments(2) | - |